マニフレックスメッシュウィングのショールームで試してお得に購入!

イタリア製の寝具メーカー、マニフレックスの中でも比較的買いやすいお値段の三つ折りマットレス「メッシュウィング」ですが、いったいどこで売っているのでしょうか?

 

イタリア

 

公式ページを見てみましたら、マニフレックスのショールームが東京の表参道と大阪市中央区にありました。

 

また、マニフレックスには全国に「マニランド」という取扱認定店があり、そこにはマニフレックスの特別研修プログラムを受けた「マスター販売員」さんがいらっしゃいます。

 

全国のロフトや東急ハンズ、一部のイオン、イオンスタイル、阪急うめだ本店、などがマニランドとなっていますよ。

 

実際に寝心地を試してみたい人は、一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

 

 

ちなみに、私は2年前にメッシュウィングをネットで購入しました。

 

楽天やAmazonでも販売されてますが、やっぱり安くはないので長期保証が付いていて正規販売店がおススメです。

 

 

近くのイオンにマニフレックスが置いてあったのですが、展示品がなくビニールでグルグル巻きにパックされていたため、目の前にはありましたがまったく触れられず。

 

 

そして販売はしていませんが、マニフレックスを使っている全国のホテルや旅館も全国にありましたので、そちらでも寝心地を試してみることができますね。

 

やはりマニフレックスはさすがの老舗寝具メーカーですので、他の海外製の寝具メーカーと比べると、実際に見て試せるお店が多いという印象を受けました。

 

【正規販売店】マニフレックスのアウトレットはコチラ

メッシュウィングは通販ではどこで売ってるの?

私のように、ショールームやロフト、東急ハンズが近くにないという人でも、ちゃんと公式ページで販売していますのでご安心くださいね。

 

そして他の通販サイトでメッシュウィングを扱っているかどうか調べてみました。

 

 

まず、楽天市場には、マニフレックスの楽天市場店や他に何店舗かの寝具店でメッシュウィングを取り扱っていました。

 

Amazonでもマニフレックスの店舗があり、販売しています。
そしてヤフーショッピングでも販売されていましたよ。

 

その中でどこが、一番お値段がお安いか?

 

すごく気になるところだと思います!

 

 

が、残念ながら、通販で取り扱っているお店は全部、同じお値段でした!

 

マニフレックスが、どこで購入しても同じお値段になるようにしているんでしょうね。

 

ちなみにメッシュウィングのお値段を、税込みで書いておきますと、

 

  • セミシングル  30888円
  • シングル    33858円
  • シングルロング 43243円
  • セミダブル   46332円
  • ダブル     58806円
  • クィーン    71280円 

 

となります。

 

さすがに大きなサイズになってくると、かなり高額になりますね。

 

他のマットレスではあまり見かけない、セミシングルやシングルロング、クィーンサイズまで販売していましたので驚きました。
マットレスの種類もサイズも豊富ですね。

 

 

ネット上の非正規店舗にご注意!

お値段は皆同じことが調べた結果わかりましたが、じゃあメッシュウィングはどこで購入してもいいのでしょうか?

 

 

マニフレックスの公式販売サイトに注意書きが出ていたのですが。

 

ネットで「マニフレックスの正規代理店・保証書つき」とうたって、マニフレックスの商品を販売している、正式な代理店ではないお店があるということです。
その中には、どういうところが販売しているのかもわからないサイトもあるというので怖いですね。

 

そういう店舗で購入してしまった場合は、

 

「マニフレックス社の長期保証の対象にはなりません」と書かれていましたよ。

 

10年や15年保証がないのはとても困りますし、高いお金を出してもしかしたら正規の兄フレックスの商品ではないかもしれないとは…。

 

私はそうなると嫌なので、マニフレックスの公式販売ページから購入しました。
それが1番安心で、安全ですね。

 

Amazonアカウントが使える!マニフレックスメッシュウィング正規代理店!

長期保証を受ける際に大切なことは?

マニフレックスの商品には長期保証がついていますので、その内容について書いておきますね。

 

マニフレックスの長期保証は、通常の使い方をしていて型崩れをしたり、マットレスの芯材の復元力が劣化などで変形してしまった場合

 

にうけることができるようになっていますよ。

 

ただ、ここでも1つ注意点があります。

 

公式販売サイト以外のネットなどの店舗で購入した場合、

 

「保証書に「販売店印」がないもの」
「偽造保証書」

 

この2つはマニフレックス社では「無効」となってしまいます。

 

 

ネットで商品を購入すると、保証書は入っていてもお店の印鑑など何も押してないものをよく見かけますが、それでは長期保証が受けられないとされていますね。

 

 

そして、もし実際に長期保証を使用するとなった時には、直接マニフレックス社へ連絡するのではなく、購入した店舗へ連絡をすることになっています。

 

 

10年近く先だった場合、もしかしたらその購入したネットショップが潰れてしまっていたら…。
残念ですが、対応してもらうのは難しいのではないかと思えますね。

 

最長の保証がある商品で15年となっていますので、そういう残念なことにならないように、マニフレックス商品を購入の際は、安心できる公式販売ショップから購入されることをおすすめします。

 

マニフレックスを腰痛持ちが使って評価!